CYCLE MODE international 2011 DAHONブースReport

 2011-11-08
CYCLE MODE international 2011 東京会場が11月4日(金)~6日(日)に幕張メッセで開催され、DAHONブースにも多くの方にお越し頂きました。(写真は何れも開場前の様子です)

20111108mode1.jpg

ブースでは2011年モデルの展示のほか、歴代モデルのレアなDAHONも展示するなど、マニアの方にも楽しんで頂きました。ご来場の方に最も試乗された2012年モデルはハイエンドモデルのMu SL、2番目は名車ヘリオスのREバーフレーム構造を踏襲するスポーツモデルのVisc. P18、3番目はフォールディングに見えないDash P18という結果に。MuやSpeedといったスタンダードモデルも含め、試乗された方々のコメントは「軽くてびっくり!」「速い!」といったものばかりでした。ダホンの凄さは実際にお乗り頂くことですぐに分かりますので、今後の試乗会を是非ご活用下さい。

20111108mode2.jpg

ブースの壁面には、カタログに掲載しているビジュアルを掲示。2012年DAHONのイメージをアピールしました。カタログは郵送でのご購入のほか、公式サイトが2012年版にリニューアルするまでの間に限って、オンラインでPDFデータを配布しています。詳しくは公式サイトをご覧下さい。リニューアルは11月中旬の予定です。

20111108mode3.jpg

ブースで展示していた歴代モデルのうち、2005 Model X をY'sRoad上野にて期間限定で展示されることが決まりました。このModel Xは実はコンセプト車で、世界で唯一生産された実車体となります。フレームにチタニウムを採用し、随所に超軽量パーツを施すことで「7.3kg」を実現した、DAHON史上最軽量の幻の1台です。滅多にお目にかかれないため、この機会を是非ご活用下さい。

期間:2011年11月11日~11月30日
場所:Y'sRoad上野本館 東京都台東区上野3-16-3 鈴木ビル1F&2F

20111108model-x.jpg
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoytheride.blog17.fc2.com/tb.php/658-14a0dec4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
月別アーカイブ

最近の記事

プロフィール

Marketing Manager

Author:Marketing Manager
世界中のサイクリストから愛されるイタリアの老舗ブランドCOLNAGO(コルナゴ)、日本で誕生し100年以上の歴史を持つブランドFUJI(フジ)、Sports Folding BikeブランドDAHON(ダホン)、高品質且つ環境志向のハイクラスな製品群をお届けしている新しい Sports Folding Bike ブランドTern Bicyclesなどについてお知らせしています。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

カテゴリー