スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

FUJI サポートライダー レース速報

 2009-08-18
8月16日から18日まで秋田県で開催中の全国都道府県対抗大会において、フジパレンティーニの善波選手、大村選手の2名が東京都代表として出場、ダブル入賞を果たしました。

大会初日の成年30kmロード個人タイムトライアルで善波選手が5位に入賞、続く2日目は舞台をトラックレース会場へ移し、大村選手が1kmタイムトライアルで4位に入賞。特にロード会場においては FUJI DELTA-SIXの注目度は高かったとの報告です。
20090818fuji1.jpg

次に、稲選手からのレポートです。まずは7月26日(日)に開催された2009東京都トライスロン渡良瀬大会から。最高気温36度を超える厳しい暑さの中、稲選手は総合14位、年代別2位に入賞。

『いつものごとく、出遅れたスイムをバイクで追い上げ、ランで粘る展開に持ち込みたかったのですが、暑さのせいか、いつものようにバイクで最高のパフォーマンスをあげることができず、ランでかなり厳しい展開に…。そしてランでなんとか持ちこたえたという展開でした。バイクでギア・レシオがうまくかみ合っていなかったので、次回のレースでは、今回の結果とデータを基にバイク・パフォーマンスの修正を図りたいと思います。』との報告です。 → レース結果
20090818fuji3.jpg

そして同じく稲選手より、少し遡りますが7月5日に東京の国営昭和記念公園で開催された、UNDER ARMOUR 第20回国営昭和記念公園トライアスロン大会の報告です。

『6月下旬に出場した、アイアンマン・ジャパンの疲れが残っていたのですが、この大会はJTU(社団法人日本トライスロン連合http://www.jtu.or.jp/のエイジランキング対象大会で東京で開催されるため、エイジ別ランキングポイントを獲得すべく、レースに出場しました。結果としては、レースに集中でき、総合5位、30代で1位の結果を残すことができました。

D-6のポジションもだいぶ固まり、パフォーマンスの向上も今回のレースデータで明らかになってきました。今回、バイクパートにおいて、初めて平均WATT数が上昇し、バイク・パフォーマンスのさらなる向上が確認できました。以前も触れましたが、D-6はリア・バックの剛性がトータルバランスの中で際立っていますので、高回転でぺダリングした方が、出力が上がると考え、トライしたところ、良い出力を出せたと考えています。

このレースで結果を残せたので、今年最大の目標として、9月12日にオーストラリアのゴールドコーストで開催されます、ITU TRIATLON WORLD CHAMPIONSHIPSのエイジ別に日本代表チームで参加できることになりました。新たなる目標に向けて、更に精進していきたいと思います!』との報告です。
 → レース結果
 → JTU レース・レポート
20090818fuji2.jpg

※FUJI JAPAN サポートライダーのレース出場予定についてはこちらもご覧下さい。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoytheride.blog17.fc2.com/tb.php/242-053aecd9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
月別アーカイブ

最近の記事

プロフィール

Marketing Manager

Author:Marketing Manager
世界中のサイクリストから愛されるイタリアの老舗ブランドCOLNAGO(コルナゴ)、日本で誕生し100年以上の歴史を持つブランドFUJI(フジ)、Sports Folding BikeブランドDAHON(ダホン)、高品質且つ環境志向のハイクラスな製品群をお届けしている新しい Sports Folding Bike ブランドTern Bicyclesなどについてお知らせしています。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。