スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

COLNAGO:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ

 2014-03-20
3月20日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年5月号(八重洲出版)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

今号の表紙には、先日発表されたコルナゴ創業60周年記念のハイエンドモデル C60が登場。その美しさ故、既に多くのお問い合わせをいただいています。

20140320cs01_671.jpg

P.92からは6ページにわたってC60の特集が組まれました。
※ 更に美しい写真は書店にて「CYCLE SPORTS」2014年5月号をお買い求めの上ご覧下さい。

20140320cs02_704.jpg


「ロードレースの歴史を語るうえで、絶対に欠くことのできないバイクメーカーがある。イタリアの「コルナゴ」だ。創業60周年を迎える今年、4年ぶりに“C”の称号を与えられたニューモデルが登場する。」

20140320cs03_699.jpg

「フレームは100%メイド・イン・イタリア!」「今や自転車メーカーのほとんどが、本社のある自国での生産をやめ、台湾や中国の工場でフラッグシップモデルを製造している。だがC60は、100%イタリア製を貫いている。」

20140320cs04_696.jpg

「塗装ももちろんイタリア国内!」「本社向かいの工房で作られたC60のフレームは、約300km南下したカッシーナというところにあるペイント会社、パマペイントで塗装される。斜塔で有名なピサの南東にある町だ。驚くべきことに、この会社はコルナゴの仕事だけを請け負っている。」

20140320cs05_702.jpg

「土砂降りのなか、約55km 2つの峠を越えるテストライドへ」

20140320cs06_696.jpg

「カンビアーゴの本社敷地内には同社の歴代モデルやプロトタイプを一堂に集めた展示室がある。彼らは「ミュージアム」と呼んでいた。そこには、一日中いても飽きない、いくら写真を撮っても撮り足りないほど濃密な空間が広がっていた!」

20140320cs07_697.jpg

P.36-37では、CX-ZERO DISCのインプレッション記事が掲載されました。「C59シリーズで他に先駆けてディスクロードを投入した、イタリアンロードの雄コルナゴ。2014年では「CXゼロ ディスク」を新たに加えて、ディスクロードの製品群をさらに強化する。」

20140320cs08_346.jpg

CX-ZEROのスペック等詳細については、COLNAGO公式サイトのこちらも併せてご覧下さい。

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年5月号をお買い求めの上ご覧下さい。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://enjoytheride.blog17.fc2.com/tb.php/1112-1e73f8c5
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
月別アーカイブ

最近の記事

プロフィール

Marketing Manager

Author:Marketing Manager
世界中のサイクリストから愛されるイタリアの老舗ブランドCOLNAGO(コルナゴ)、日本で誕生し100年以上の歴史を持つブランドFUJI(フジ)、Sports Folding BikeブランドDAHON(ダホン)、高品質且つ環境志向のハイクラスな製品群をお届けしている新しい Sports Folding Bike ブランドTern Bicyclesなどについてお知らせしています。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。