COLNAGO:イベント出展のお知らせ(スズカ8時間エンデューロ春SP)

 2014-05-07
5月17日(土)・18日(日)に鈴鹿サーキットで開催されるスズカ8時間エンデューロ春SPにおいてブース出展しますので、お知らせ致します。

20140507suzuka_00_5-275.jpg

5回目の節目を迎えるスズカ8時間エンデューロ春spが今年も2日間にわたって開催されます。数あるエンデューロイベントの中で、スズカ8時間エンデューロ春spの最大の特徴は、何と言ってもF1日本グランプリの舞台・鈴鹿サーキットを走れること!さらに、レース種目やクラスにバリエーションが多いことも魅力です。仲間とワイワイ楽しめ、競技時間のバリエーションも豊富なエンデューロ、1人で制限時間内に長距離の完走に挑むアタック、小学生レーサーたちの晴れ舞台・キッズロードと、年齢や性別、競技歴に関係なく楽しめる種目がそろっています。レースへの参加申し込みは締め切られていますが、多数の自転車ブランドもブース出展し展示会を行いますので、ぜひ会場にお越し下さい。

名称:第5回 スズカ8時間エンデューロ春SP Link → イベント公式サイト
日程:2014年5月17日(土)-18日(日)
場所:鈴鹿サーキット 三重県鈴鹿市稲生町7992 Link → アクセス

当日COLNAGOブースにご用意する展示車は以下の通りです。
(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズや仕様は異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG(クラシックレッド)、展示車仕様:DURA ACE
20140507suzuka_01_C60_OFRG_332.jpg

展示車Size:500S、展示車Color:THRD(レースレッド)、展示車仕様:RECORD
20140507suzuka_02_C60_THRD_323.jpg

展示車Size:450S、展示車Color:THYL(レースイエロー)、展示車仕様:ULTEGRA Di2
20140507suzuka_03_C60_THYL_330.jpg

展示車Size:480S、展示車Color:RSBK(イタリアンブラック)、展示車仕様:DURA-ACE
20140507suzuka_04_C60_RSBK_327.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
展示車Size:520、展示車Color:CTN(ロミンゲル)、展示車仕様:RECORD

20140507suzuka_05_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

展示車Size:510、展示車Color:AD14(イエロー)、展示車仕様:ATHENA
20140507suzuka_06_MASTER-X-LIGHT_AD14_296.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

展示車Size:520S、展示車Color:LAIT(ホワイト)、展示車仕様:CHORUS
20140507suzuka_07_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

展示車Size:480S、展示車Color:TEAM R(チームレッド)、展示車仕様:RECORD
20140507suzuka_08_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

その他、今年で40周年を迎えたイタリアンヘルメットのリーディングカンパニーLASは、その40周年記念モデルの展示も行います。LAS, PARENTINI, OUTWETのアウトレットセールも行いますので、ぜひCOLNAGOブースへお立ち寄り下さい。

イベントに関する詳細はイベント公式サイトをご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

COLNAGO:試乗会のお知らせ(サニーサイド松谷サイクル / C60×3サイズほか)

 2014-05-02
話題の最新ハイエンドモデルC60 3サイズを含む、コルナゴの大人気モデルを集めた試乗会が大阪府泉大津市のサニーサイド松谷サイクルで開催されますので、お知らせ致します。

20140502ss_00.jpg

同店のモットーは、自転車が買っただけにならず、愛着を感じて長く乗ってもらえるよう、責任を持ってアフターケアをすること。納車時には自転車の操作方法や基礎知識のレクチャーはもちろん、一人で出先でパンクした時にチューブを自分で交換できるよう練習もしていただくそうで、ビギナーにも優しいディーラーです。今回の試乗会ではC60を3サイズご用意するほか、チタニウム製のTITANIO、MASTER X-LIGHTのマペイカラー、メディアでも話題のCX-ZEROやSTRADA SLと、大人気モデルに試乗頂けます。是非この機会にご来店下さい。

日時:2014年5月11日(日) 12:00~16:00
場所:サニーサイド松谷サイクル Link → 公式サイト
   大阪府泉大津市曽根町1-10-13
   Tel. 0725-32-4709

当日ご用意する車体は以下の通りです。
(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズや仕様は異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

試乗車Size:480S、試乗車Color:OFRG(クラシックレッド)、試乗車仕様:DURA ACE
20140502ss_01_C60_OFRG_332.jpg

試乗車Size:500S、試乗車Color:THRD(レースレッド)、試乗車仕様:RECORD
20140502ss_02_C60_THRD_323.jpg

試乗車Size:450S、試乗車Color:THYL(レースイエロー)、試乗車仕様:ULTEGRA Di2
20140502ss_03_C60_THYL_330.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)、試乗車仕様:RECORD

20140502ss_04_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)、試乗車仕様:ATHENA
20140502ss_05-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140502ss_06_CX-ZERO_LABT_304.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

展示車Size:480S、展示車Color:TEAM R(チームレッド)、展示車仕様:RECORD
20140502ss_07_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

試乗会に関する詳細はサニーサイド松谷サイクルまでお問い合わせ下さい。

COLNAGO:ブース出展のお知らせ(ワールドサイクル&ベックオンカップ)

 2014-04-22
4月27日に滋賀県東近江市で開催されるレースイベント「第8回 ワールドサイクル&ベックオンカップ2014」においてブース出展しますので、お知らせ致します。

20140422wc_00.jpg

第8回 ワールドサイクル&ベックオンカップ2014
 開催日時:2014年4月27日(日)8:00~ 雨天決行
 主  催:滋賀県自転車競技連盟、京都府自転車競技連盟
 後  援:東近江市、東近江市教育委員会
 特別協賛:ワールドサイクル、スポーツサイクルショップベックオン
 開催会場:滋賀県東近江市栗見新田町1224
      東近江市ふれあい運動公園内特設周回コース
 Link → 開催概要、地図など

当日はレースのほか、ビギナーに大好評のビギナーレッスンコーナー(無料)や豪華賞品が当たる大抽選会なども開催されます。コルナゴブースでは以下のモデルを展示致しますので、ぜひお立ち寄り下さい。(画像クリックで拡大)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG(クラシックレッド)、展示車仕様:DURA-ACE
20140422wc_01_C60_OFRG_331.jpg

展示車Size:480S、展示車Color:RSBK(イタリアンブラック)、展示車仕様:DURA-ACE
20140422wc_02_C60_RSBK_327.jpg

展示車Size:450S、展示車Color:THYL(レースイエロー)、展示車仕様:ULTEGRA Di2
20140422wc_03_C60_THYL_330.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTF
展示車Size:520、展示車Color:CTF(ポリッシュ)、展示車仕様:CHORUS

20140422wc_04_TITANIO_CTF_297.jpg

TITANIO CTN
展示車Size:520、展示車Color:CTN(ロミンゲル)、展示車仕様:RECORD

20140422wc_05_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。
展示車Size:510、展示車Color:AD14(イエロー)、展示車仕様:ATHENA
20140422wc_06_MASTER-X-LIGHT_AD14_296.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。
展示車Size:520S、展示車Color:LAIT(ホワイト)、展示車仕様:CHORUS
20140422wc_07_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

AC-R Link → スペック等詳細
数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和。コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りがコンプリートモデルとして登場。
展示車Size:420S、展示車Color:QTOR(ブラック)、展示車仕様:105
20140422wc_08_AC-R_QTOR_304.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。
展示車Size:480S、展示車Color:TEAM R(チームレッド)、展示車仕様:RECORD
20140422wc_09_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

イベントの詳細についてはこちらのページをご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「BiCYCLE CLUB」掲載のお知らせ

 2014-04-21
2014年4月19日発売の雑誌「BiCYCLE CLUB」2014年6月号 No.350(枻出版社)においてCOLNAGOのバイクが紹介されましたので、お知らせ致します。

創刊以来350号となった「バイシクルクラブ」今号では「脚が残せる!ロングライド術」を特集。ロングライドの準備、仲間と走るためのノウハウから、トラブルの解決法までを丁寧に解説しています。COLNAGOの掲載はこちら、ニューモデルインプレッション。60年の歴史が生んだ最高傑作フレームC60の性能を誌面でぜひご覧下さい。

20140421bc00_341.jpg

誌面の詳細については、書店にて「BiCYCLE CLUB」2014年6月号 No.350をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「FUNRiDE」掲載のお知らせ

 2014-04-19
2014年4月19日発売の雑誌「FUNRiDE(ファンライド)」2014年6月号(アールビーズ)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

掲載はP.16からの「2014年 ロードバイクインプレッション」。3月に世界同時に発表されたコルナゴ創業60周年記念のハイエンドモデル C60です。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。

20140419c60_00_358.jpg

C60のフレームカラーはこちらの12色をラインナップ。(車体画像クリックで拡大)

OFCG (クラシックブラック)
20140419c60_01_385.jpg

OFRG (クラシックレッド)
20140419c60_02_331.jpg

OFWH (クラシックホワイト)
20140419c60_03_333.jpg

OFMA (クラシックブルー)
20140419c60_04_326.jpg

THBI (レースブラック)
20140419c60_05_330.jpg

THNE (レースネロ)
20140419c60_06_330.jpg

THOR (レースオレンジ)
20140419c60_07_330.jpg

THRD (レースレッド)
20140419c60_08_328.jpg

THWR (レースホワイト)
20140419c60_09_328.jpg

THYL (レースイエロー)
20140419c60_10_330.jpg

RSBK (イタリアンブラック)
20140419c60_11_327.jpg

RSWH (イタリアンホワイト)
20140419c60_12_330.jpg

サイズは、スローピングサイズ: 420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S、トラディショナルサイズ: 530 / 550 / 570 / 590 / 610 をご用意しています。

誌面の詳細については、書店にて「FUNRiDE」2014年6月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「自転車人」掲載のお知らせ

 2014-04-15
2014年4月15日発売の雑誌「自転車人」2014年春号 No.035(山と渓谷社)においてCOLNAGOのバイクが紹介されましたので、お知らせ致します。

掲載はこちら、第2特集「What's A GRAVEL BIKE? グラベルバイク6台乗り比べインプレッション」。ローバイク・ライクなスタイルながら、未舗装の砂利道に踏み込める自転車の特集です。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらすCOLNAGO CX-ZEROが特集のTOPに掲載されました。

20140414jitensyajin_00_724.jpg

CX-ZEROは4色のフレームカラーをラインナップしています。(画像クリックで拡大)

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。
FRAME MATERIAL:HM CARBON
FRAME SIZE:420S/450S/480S/500S/520S/540S/560S/580S
COLOR:LANE(マットブラック)、LABL(ブルー)、LABT(ブラック)、LAIT(ホワイト)
CX-ZERO DISC フレーム価格:¥370,000(税抜)
CX-ZERO フレーム価格:¥350,000(税抜)


LABL(ブルー)
20140414jitensyajin_01_CX-ZERO_LABL_296.jpg

LABT(ブラック)
20140414jitensyajin_02_CX-ZERO_LABT_304.jpg

LAIT(ホワイト)
20140414jitensyajin_03_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

LANE(マットブラック)
20140414jitensyajin_04_CX-ZERO_LANE_297.jpg

COLNAGOでは昨年「グラベルライド」の楽しみ方についてこちらで公開しています。併せてご覧下さい。
Link → bella vita COLNAGO:ロードバイクで楽しむオフロード 〜新しい走り〜 「グラベルライド」の楽しみ方

誌面の詳細については書店にて「自転車人」2014年春号 No.035をお買い求めのうえご覧下さい。

COLNAGO:試乗会のお知らせ(EURO WORKS / 関西初C60試乗)

 2014-04-08
関西初となるC60の試乗も可能な展示試乗会がEURO WORKS(ユーロワークス)法隆寺本店で開催されますので、お知らせ致します。

20140408euroworks_00_160.jpg

今回の展示試乗会でC60は、OFRG(クラシックレッド)の美しいペイントをご覧頂けるとともに、試乗車には480Sと500Sの2サイズをご用意。その他話題のTITANIOやMASTER(マペイカラー)、CX-ZERO、STRADA SLにも試乗頂けます。関西においてCOLNAGOを最も豊富にラインナップするEURO WORKSでの開催となりますので、是非この機会にご来店下さい。

日時:2014年4月13日(日) 12:00~17:00
場所:EURO WORKS 法隆寺本店
   奈良県生駒郡斑鳩町龍田1-3-12 Link → アクセス
   0745-70-0911

当日ご用意する車体は以下の通りです。(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズは異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

試乗車Size:480S、試乗車Color:RSBK (イタリアンブラック)
20140408euroworks_01_C60_RSBK_318.jpg

試乗車Size:500S、試乗車Color:THRD (レースレッド)
20140408euroworks_02_C60_THRD_323.jpg

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG (クラシックレッド) ※試乗はできません
20140408euroworks_03_C60_OFRG_332.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)

20140408euroworks_04_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)
20140408euroworks_05-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:450S、試乗車Color:LAIT(ホワイト)
20140408euroworks_06_CX-ZERO_LAIT_293.jpg

試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)
20140408euroworks_07_CX-ZERO_LABT_304.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

試乗車Size:480S、試乗車Color:TEAM R(チームレッド)、試乗車仕様:カスタム
20140408euroworks_08_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

試乗会に関する詳細はEURO WORKS 法隆寺本店までお問い合わせ下さい。

COLNAGO:試乗会のお知らせ(ミソノイサイクル しじみづか店)

 2014-03-31
ミソノイサイクル しじみづか店(静岡県浜松市)においてCOLNAGO 2014年モデル試乗会が開催されますので、お知らせ致します。

20140331misonoi00_139.jpg

日程:4月12日(土)
場所:ミソノイサイクル しじみづか店
   静岡県浜松市中区鴨江3丁目-74-25 → アクセス
   053-453-3885

当日ご用意する試乗車は以下の通りです。(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。試乗車のサイズ、仕様とは異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

試乗車Size:480S、試乗車Color:RSBK (イタリアンブラック)、試乗車仕様:DURAACE
20140331misonoi01_C60_RSBK_318.jpg

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG (クラシックレッド)、展示車仕様:DURAACE ※試乗はできません
20140331misonoi02_C60_OFRG_332.jpg

C59 Link → スペック等詳細
幾多の栄冠に輝き、史上最強のバイクとして称賛されてきたフラッグシップモデルがついに最終章へ。頑ななまでにラグ製法にこだわったディティールは、もはやインダストリアルデザインの領域を超越した芸術的な美しさを誇り「C」の称号を永遠のものとする。

C59 DISC SUPER RECORD EPS
試乗車Size:480S、試乗車Color:AD14(イエロー)、試乗車仕様:SUPER RECORD EPS

20140331misonoi03_C59_AD14_302.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)、試乗車仕様:RECORD

20140331misonoi04_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)、試乗車仕様:ATHENA
20140331misonoi05-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:420S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA

20140331misonoi06_CX-ZERO_LABT_304.jpg

AC-R Link → スペック等詳細
数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和。コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りがコンプリートモデルとして登場。

AC-R 105
試乗車Size:500S、試乗車Color:QTOR(ブラック)

20140331misonoi07_AC-R_QTOR_304.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

試乗車Size:480S、試乗車Color:TEAM R(チームレッド)、試乗車仕様:RECORD
20140331misonoi08_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

試乗会に関する詳細はミソノイサイクル しじみづか店までお問い合わせ下さい。

COLNAGO:試乗会のお知らせ(サイクルショップりんきち)

 2014-03-27
愛知県のスポーツ自転車専門店 サイクルショップりんきちにおいて試乗会が開催されますので、お知らせ致します。

20140327rinkichi_00_166.jpg

日程:2014年3月29日(土)
場所:サイクルショップりんきち
   愛知県海部郡大治町花常西江端13 Link→アクセス
   052-449-2209

当日ご用意する試乗車は以下の通りです。試乗車のほかに展示車として、発表直後のC60もご用意致しますので皆様ぜひお越し下さい。(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。試乗車のサイズ、仕様とは異なります。)

C59 Link → スペック等詳細
幾多の栄冠に輝き、史上最強のバイクとして称賛されてきたフラッグシップモデルがついに最終章へ。頑ななまでにラグ製法にこだわったディティールは、もはやインダストリアルデザインの領域を超越した芸術的な美しさを誇り「C」の称号を永遠のものとする。

C59 DISC SUPER RECORD EPS
試乗車Size:480S、試乗車Color:AD14(イエロー)、試乗車仕様:SUPER RECORD EPS

20140327rinkichi_01_C59_AD14_302.jpg
C59
試乗車Size:520S、試乗車Color:AD10(ブルー)、試乗車仕様:RECORD EPS

20140327rinkichi_02_C59_AD10_302.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)、試乗車仕様:RECORD

20140327rinkichi_03-TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)、試乗車仕様:ATHENA
20140327rinkichi_04-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:420S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140327rinkichi_05-CX-ZERO_LABT_304.jpg

試乗車Size:450S、試乗車Color:LAIT(ホワイト)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140327rinkichi_06_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

試乗車Size:480S、試乗車Color:TEAM R(チームレッド)、試乗車仕様:RECORD
20140327rinkichi_07-STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

C60 ※展示車 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG (クラシックレッド)、展示車仕様:DURAACE ※試乗はできません
20140327rinkichi_08_C60_OFRG_332.jpg
20140327rinkichi_09_C60_333.jpg

試乗ご希望の方は運転免許証などの身分証明書、ヘルメット、グローブをご持参下さい。

試乗会に関する詳細はサイクルショップりんきちまでお問い合わせ下さい。

COLNAGO:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ

 2014-03-20
3月20日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年5月号(八重洲出版)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

今号の表紙には、先日発表されたコルナゴ創業60周年記念のハイエンドモデル C60が登場。その美しさ故、既に多くのお問い合わせをいただいています。

20140320cs01_671.jpg

P.92からは6ページにわたってC60の特集が組まれました。
※ 更に美しい写真は書店にて「CYCLE SPORTS」2014年5月号をお買い求めの上ご覧下さい。

20140320cs02_704.jpg


「ロードレースの歴史を語るうえで、絶対に欠くことのできないバイクメーカーがある。イタリアの「コルナゴ」だ。創業60周年を迎える今年、4年ぶりに“C”の称号を与えられたニューモデルが登場する。」

20140320cs03_699.jpg

「フレームは100%メイド・イン・イタリア!」「今や自転車メーカーのほとんどが、本社のある自国での生産をやめ、台湾や中国の工場でフラッグシップモデルを製造している。だがC60は、100%イタリア製を貫いている。」

20140320cs04_696.jpg

「塗装ももちろんイタリア国内!」「本社向かいの工房で作られたC60のフレームは、約300km南下したカッシーナというところにあるペイント会社、パマペイントで塗装される。斜塔で有名なピサの南東にある町だ。驚くべきことに、この会社はコルナゴの仕事だけを請け負っている。」

20140320cs05_702.jpg

「土砂降りのなか、約55km 2つの峠を越えるテストライドへ」

20140320cs06_696.jpg

「カンビアーゴの本社敷地内には同社の歴代モデルやプロトタイプを一堂に集めた展示室がある。彼らは「ミュージアム」と呼んでいた。そこには、一日中いても飽きない、いくら写真を撮っても撮り足りないほど濃密な空間が広がっていた!」

20140320cs07_697.jpg

P.36-37では、CX-ZERO DISCのインプレッション記事が掲載されました。「C59シリーズで他に先駆けてディスクロードを投入した、イタリアンロードの雄コルナゴ。2014年では「CXゼロ ディスク」を新たに加えて、ディスクロードの製品群をさらに強化する。」

20140320cs08_346.jpg

CX-ZEROのスペック等詳細については、COLNAGO公式サイトのこちらも併せてご覧下さい。

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年5月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「CICLISSIMO」NO.38掲載のお知らせ

 2014-03-19
3月17日発売の雑誌「CICLISSIMO(チクリッシモ)」NO.38(八重洲出版)においてCOLNAGOが掲載されましたので、お知らせ致します。

2014年最初のサイクルロードレース・マガジン「CICLISSIMO」NO.38は、「チームガイド&選手名鑑号」。TV観戦の必需品となっています。COLNAGOの掲載はこちら、新城幸也選手の記事です。世界で活躍する新城選手の生の声をぜひご覧下さい。

20140318ciclissimo_01_343.jpg

20140318ciclissimo_02_345.jpg

誌面に関する詳細は、書店にて「CICLISSIMO」NO.38をお買い求めのうえご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「FUNRiDE」掲載のお知らせ

 2014-02-24
2014年2月20日発売の雑誌「FUNRiDE(ファンライド)」2014年4月号(アールビーズ)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

掲載はP.19の2014年ロードバイクインプレッション。CX-ZEROが紹介されました。路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす抑制の効いたチェーンステイなど、快適性とコルナゴらしい乗り味を両立しているモデルです。

20140224funride00_360.jpg

フレームセットのカラーラインナップはLABL(ブルー)、LABT(ブラック)、LAIT(ホワイト)、LANE(マットブラック)の4色。スペック等詳細は公式サイト内こちらのページをご覧下さい。

LABL(ブルー)
20140224funride01_CX-ZERO_LABL_296.jpg

LABT(ブラック)
20140224funride02_CX-ZERO_LABT_304.jpg

LAIT(ホワイト)
20140224funride03_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

LANE(マットブラック)
20140224funride04_CX-ZERO_LANE_297.jpg

一般の方によるモニターレポートをこちらに掲載していますので、併せてご覧下さい。
 Link → CX-ZEROモニターレポート
 Link → CX-ZEROモニターレポート Vol.2

誌面の詳細については、書店にて「FUNRiDE」2014年4月号をお買い求めの上ご覧下さい。

PARENTINI:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ

 2014-02-20
2月20日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年4月号(八重洲出版)においてPARENTINI(パレンティーニ)が紹介されましたので、お知らせ致します。

掲載は、特集「チームジャージでキメよう!日本で作れるオーダーウエア比較大研究」において、イタリアンメーカーにしかできないデザインと機能性が魅力のパレンティーニのオーダーウェアが紹介されました。自転車の本場イタリアでその品質が高く評価され、30余年にわたり世界中のサイクリストを魅了してきたパレンティーニ。イタリア自社工場で生産するウエアはプロライダーが着用するものと同じクオリティです。
※ チームオーダーシステム → Link

20140220cyclesports1_711.jpg

こちらは同じくイタリアンブランドのLASヘルメット、40周年記念広告より。40周年を記念して、VICTORYをベースに重量をそのままに耐衝撃性を強化したプレミアムモデルSUPREMEに40thアニバーサリーカラーが登場しました。

20140220cyclesports2_675.jpg

※ PARENTINI → Link
※ LAS → Link

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年4月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:イベント出展のお知らせ(埼玉サイクリングショー SAITAMA CYCLE EXPO2014)

 2014-01-31
さいたまスーパーアリーナにおいて2月15日(土)、16日(日)の2日間開催される埼玉サイクリングショー「SAITAMA CYCLE EXPO2014」にブース出展しますので、お知らせ致します。

20140131expo_C_00a.jpg

「日本でいちばん自転車で暮らしやすい社会」を目指している埼玉県では、自転車社会のリーディング自治体として、インフラを含め自転車に関わる全てを来場者に体感していただき、出展者との交流の場として同イベントを開催します。

日時:2014年2月15日(土) 10:00〜17:00
        16日(日) 10:00〜16:00 2日間
会場:さいたまスーパーアリーナ 『コミュニティアリーナ』&『その周辺』
入場:無料
試乗:2月15日(土) 10:00~16:00
   2月16日(日) 10:00~15:00
   ※受付は終了時間の30分前まで

会場では、自転車関連企業によるブース出展(展示・販売・試乗)のほか、自転車中心のライフスタイル提案、初心者や親子が楽しめるイベントなどが行われ、グルメ・飲食ブースも出展。スポーツバイクの試乗はさいたまスーパーアリーナ前面の道路を封鎖しての全長約500mで、しっかり試乗して頂けます。

20140131expo_C_00b.jpg
※屋外試乗コースイメージ

当日ブースにご用意するバイクは以下の、試乗車9台、展示車6台となります。
※車体画像はフレームカラーを示します。仕様は画像と異なる事があります。車体画像クリックで拡大します。


C59 Link → スペック等詳細
幾多の栄冠に輝き、史上最強のバイクとして称賛されてきたフラッグシップモデルがついに最終章へ。頑ななまでにラグ製法にこだわったディティールは、もはやインダストリアルデザインの領域を超越した芸術的な美しさを誇り「C」の称号を永遠のものとする。

C59 DISC SUPER RECORD EPS
試乗車Size:480S、試乗車Color:AD14(イエロー)

20140131expo_C_01_C59_AD14_302.jpg

C59
試乗車Size:520S、試乗車Color:AD10(ブルー)、試乗車仕様:RECORD EPS

20140131expo_C_02-C59_AD10_302.jpg

C59 新城幸也「日本号」 ※展示車
展示車Size:480S、展示車Color:NIPPON(オリジナル) ※Photo: © Yuzuru SUNADA

20140131expo_C_03_NIPPON_333.jpg

C59 DISC SUPER RECORD EPS ※展示車
展示車Size:520S、展示車Color:INCI(ブラック/ホワイト)

20140131expo_C_04-C59_INCI_302.jpg

C59 ※展示車
展示車Size:540、展示車Color:MPWH(マペイ)、展示車仕様:DURA-ACE Di2

20140131expo_C_05_C59_MPWH_310.jpg


TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTF
試乗車Size:520、試乗車Color:CTF(ポリッシュ)、試乗車仕様:CHORUS

20140131expo_C_06-TITANIO_CTF_297.jpg

TITANIO CTN ※展示車
展示車Size:520、展示車Color:CTN(ロミンゲル)、展示車仕様:RECORD

20140131expo_C_07-TITANIO_CTN_299.jpg


MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

MASTER X-LIGHT
試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)、試乗車仕様:ATHENA

20140131expo_C_08-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

MASTER X-LIGHT ※展示車
展示車Size:510、展示車Color:AD14(イエロー)、展示車仕様:ATHENA

20140131expo_C_09_MASTER-X-LIGHT_AD14_296.jpg


CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

CX-ZERO
試乗車Size:420S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
試乗車Size:500S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA

20140131expo_C_10-CX-ZERO_LABT_304.jpg

CX-ZERO DISC ※展示車
展示車Size:520S、展示車Color:LANE(マットブラック)、展示車仕様:ULTEGRA

20140131expo_C_11-CX-ZERO_LANE_297.jpg


AC-R Link → スペック等詳細
数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和。コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りがコンプリートモデルとして登場。

AC-R 105
試乗車Size:500S、試乗車Color:QTOR(ブラック)

20140131expo_C_12-AC-R_QTOR_304.jpg


STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

STRADA SL
試乗車Size:480S、試乗車Color:TEAM R(チームレッド)、試乗車仕様:RECORD

20140131expo_C_13-STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg


COLNAGOオフィシャルサイトはこちらからご覧下さい。

20140131expo_C_14.jpg

COLNAGOブースでは、今年40周年を迎えたLASヘルメットの展示も行います。創業40周年を記念したスペシャルモデルSUPREME 40th Anniversaryも展示致しますので、是非COLNAGOブースにお立ち寄り下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

LAS:SUPREME 40th
VICTORYをベースに重量をそのままに耐衝撃性を強化したプレミアムモデル。アルミ製ロゴやリフレクトカラーのストラップ、更に専用のGEL内蔵インナーパッドなどプレミアム感を高めるディティールをふんだんに盛り込んだ、まさにSUPREMEなモデル。40周年記念モデルは限定40個の入荷で40thアニバーサリースペシャルボックスが付属。

20140131expo_C_las.jpg

イベントの詳細については、イベント公式サイトをご覧下さい。

COLNAGO:雑誌掲載のお知らせ(ロードバイクインプレッション2014)

 2014-01-29
2014年1月25日発売の雑誌「ロードバイクインプレッション2014」(枻出版社)においてCOLNAGOのバイクが紹介されましたので、お知らせ致します。

20140129colnago_bc00.jpg

毎年恒例の人気ムック「ロードバイクインプレッション」2014年度版では、最新の2014年の51ブランド、全82モデルを掲載。それを評するインプレライダーは、今中大介氏と、山本健一氏。今中氏は、ツール・ド・フランスがいまのカタチになって以降、日本人として初めてそれに出場した元プロライダー。一方の山本氏は、バイシクルクラブでも連載コーナーを持つロードバイクジャーナリスト。このふたりが1モデルにつき10km以上実走、3週間におよぶロケを経て徹底的にインプレッション。そのコメントは説得力大! 昨年までは6項目5段階だった採点基準が、今年はフレームの性能向上により6項目6段階になり、さらに詳しい評価が掲載されています。次の一台を検討している方にも、自分の愛車の傾向を知るためにも、絶対に有益な一冊になります。

COLNAGOのバイクのインプレ掲載は3モデル。1モデル目のこちらは、世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジしたCX-ZERO。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらすモデルで、革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられました。Link → スペック等詳細
20140129colnago_bc01_340.jpg

2モデル目は、タイムトライアルバイクのK.ZERO。風の抵抗を避けるためビルトインされたフロントとリヤのブレーキシステムや、ハンドルバーやステムを一体型にすることで、前面投影面積を減少させています。Link → スペック等詳細
20140129colnago_bc02_340.jpg

3モデル目は、数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和させた、AC-R。コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りを実現したコンプリートモデルです。Link → スペック等詳細
20140129colnago_bc03_341.jpg

誌面に関する詳細は書店にて「ロードバイクインプレッション2014」をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:イベント出展のお知らせ(モーダ・イタリア併催イベント Italian Display)

 2014-01-28
ウェスティンホテル東京のロビーにおいてCOLNAGOのアニバーサリーモデルなどをご覧頂けるイベントが開催されますので、お知らせ致します。

イタリアより138社ものメーカーが来日する「第44回モーダ・イタリア2014-15秋冬コレクション」(主催:イタリア大使館貿易促進部)に併せて開催される、イタリアらしさを身近に感じて頂くウェスティンホテル東京主催イベント「Italian Display」においてCOLNAGOのバイクが展示されるもので、エルネスト成婚50周年記念モデル、フェラーリ社創業60周年記念モデル、MASTER X-LIGHTの展示を予定しています。

moda00_title.jpg

会場:ウェスティンホテル東京 1Fロビー
   東京都目黒区三田1‐4‐1(恵比寿ガーデンプレイス内) → アクセス
日程:2014年2月5日(水)〜7日(金)

期間中展示されるCOLNAGOのバイクは以下の通りです。(画像クリックで拡大)

For Ever
COLNAGOの創業者 エルネストコルナゴの成婚50周年を記念してリリースされたアニバーサリーモデル。その特徴は、何と言ってもスペシャルハンドペイントの美しさに尽きる。デザインはエルネストの古くからの友人で、壁画やステンドグラス、工芸品の修復を手掛ける芸術家である。世界限定50台のうち、日本国内では20台が販売された。
moda01_forever1_308.jpg

moda02_forever2_213.jpg

COLNAGO for FERRARI 60th
(Lightweight仕様)

フェラーリ社創業60周年を祝う限定モデル。Extreme-Powerをベースに紅いフェラーリレッドの塗装がなされ、ステム一体型ハンドル、ヘッド、トップチューブ、プロロゴ製フルカーボンサドル等にフェラーリのエンブレムとコルナゴforフェラーリのロゴがあしらわれる。
moda03_Ferrari_Lightweight_293.jpg

MASTER X-LIGHT
COLOR:AD14(イエロー)

スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。2014年現行モデル。
Link → スペック等詳細
moda04_MASTER X-LIGHT_296

関連Link → 第44回モーダ・イタリア2014-15秋冬コレクション

COLNAGO:雑誌「FUNRiDE」掲載のお知らせ

 2014-01-20
1月20日発売の雑誌「FUNRiDE(ファンライド)」2014年3月号(アールビーズ)においてCOLNAGOが掲載されましたので、お知らせ致します。

掲載はこちら、特集の「新城幸也選手直伝!ペダリング上達トレーニング」。日本を代表するプロロードレーサーとして、2014年もさらなる活躍に期待がかかる新城幸也選手に、その強さの源のひとつとなっているペダリングテクニックを習得するための練習方法を教えてもらったものです。シンプルながらも大切なことが一般のサイクリスト向けにまとめられていますので、是非ご覧下さい。

20140120funride01_363.jpg

20140120funride02_368.jpg

誌面に登場しているバイクはC59(COLOR:チームエディション)。2014年モデルのフレームカラー展開は以下の通りです。スペック等詳細はこちらをご覧下さい。

MPWH(マペイ)
20140120funride03_C59_MPWH_310.jpg

AD4(ブラック)
20140120funride04_C59_AD4_295.jpg

INCI(ブラック/ホワイト)
20140120funride05_C59_INCI_302.jpg

INNR(ブラック/レッド)
20140120funride06_C59_INNR_302.jpg

INIT(ホワイト/ブルー)
20140120funride07_C59_INIT_303.jpg

INRD(ホワイト/レッド)
20140120funride08_C59_INRD_301.jpg

INYL(ブラック/イエロー)
20140120funride09_C59_INYL_304.jpg

AD10(ブルー)
20140120funride10_C59_AD10_302.jpg

AD11(レッド)
20140120funride11_C59_AD11_302.jpg

AD14(イエロー)
20140120funride12_C59_AD14_302.jpg

誌面の詳細については書店にて「FUNRiDE」2014年3月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「BICYCLE NAVI」掲載のお知らせ(STRADA SL/ファンの集い)

 2014-01-20
1月20日発売の雑誌「BICYCLE NAVI(バイシクルナビ)」2014年3月号 No.74(ボイス・パブリケーション)においてCOLNAGOが掲載されましたので、お知らせ致します。

掲載はまずこちら、アルミ製ロードバイクのインプレ特集において、マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現したSTRADA SL。掲載はULTEGRA(アルテグラ)仕様完成車ですが、フレームセット単体売り、105仕様完成車に加え、この度TIAGRA仕様完成車がラインナップに加わりました。TIAGRA仕様のみフレームカラーにTEAM Y(チームイエロー)が登場し、早くも話題になっています。
STRADA SLのスペック等詳細はこちらをご覧下さい。

20140120navi_colnago01-00_731.jpg

こちらは、昨年12月にOVE南青山で開催したイベント「COLNAGOファンの集い with ユキヤ」のレポートより。今年もCOLNAGOのバイクに乗って活躍が期待される新城幸也選手を中心に、贅沢なひとときとなりました。COLNAGO JAPANでは、登録者限定のプレゼント企画やイベントへのご招待、新製品の先行案内などの特典を用意した「コルナゴクラブ」を運営しています。是非ご登録下さい。

20140120navi_colnago02_737.jpg

STRADA SL カラーラインナップ

12BI(ブラック)
20140120navi_colnago01-01_12BI_306.jpg

12WI(ホワイト)
20140120navi_colnago01-02_12WI_307.jpg

TEAM R(チームレッド)
20140120navi_colnago01-03team-r_296.jpg

TEAM B(チームブラック)
20140120navi_colnago01-04team-b_309.jpg

TEAM Y(チームイエロー)※TIAGRA仕様のみ
20140120navi_colnago01-05TEAM-Y_316.jpg

誌面の詳細については、書店にて「BICYCLE NAVI」2014年3月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「自転車人」掲載のお知らせ

 2014-01-15
2014年1月15日発売の雑誌「自転車人」No.034 2014 WINTER(山と渓谷社)においてCOLNAGOが掲載されましたので、お知らせ致します。

「自転車人」今号の特集は「100年愛せる“傑作”の魅力 THE BICYCLE STANDARDS」。COLNAGOはこちらの特集で、往年の大人気カラーであるART DECORグラフィックがMASTER生誕30周年を記念して待望の復活を果たしたCOLNAGO 2013年モデルのMASTER X-LIGHT 30th ANNIVERSARYが紹介されました。

20140115jitensyajin_colnago01_362.jpg

2014年モデルではマペイカラーも復活し、こちらも話題となっています。スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにあります。
MASTER X-LIGHT スペク等詳細 → Link
20140115jitensyajin_colnago02_MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

こちらの記事は、2013年12月にOVE南青山で開催したイベント「COLNAGOファンの集い with ユキヤ」のレポート。今年もCOLNAGOのバイクに乗って活躍が期待される新城幸也選手を中心に、和やかなムードで楽しいひとときとなりました。

20140115jitensyajin_colnago03_518.jpg

誌面に関する詳細は書店にて「自転車人」No.034をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ

 2013-12-20
12月20日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年2月号(八重洲出版)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

掲載は、いち早くCOLNAGOが採用した、ロードバイクのディスクブレーキ化の特集「魅力は制動力だけじゃない!ディスクブレーキロード大解剖」。本文冒頭においても「純粋なロードバイクを世界で初めてディスクブレーキ化したのは、イタリアのコルナゴだった。」と紹介して頂きました。

20131220cyclesports01_349.jpg

「2013年自転車界 10大ニュース」では「国内レース面」の1位にCOLNAGOで戦う新城幸也選手が登場。

20131220cyclesports02_459.jpg

「ロード面」の1位にはディスクブレーキ時代の象徴としてCOLNAGO C59 DISCが登場しました。

20131220cyclesports03_463.jpg

インプレのページ「サイスポのお試し」では、シクロクロスバイクのWORLD CUP SL 105が登場。編集部松本氏によると「雲のジュータンに乗った気分」と評価頂きました。

20131220cyclesports04_361.jpg

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年2月号をお買い求めの上ご覧下さい。
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
月別アーカイブ

最近の記事

プロフィール

Marketing Manager

Author:Marketing Manager
世界中のサイクリストから愛されるイタリアの老舗ブランドCOLNAGO(コルナゴ)、日本で誕生し100年以上の歴史を持つブランドFUJI(フジ)、Sports Folding BikeブランドDAHON(ダホン)、高品質且つ環境志向のハイクラスな製品群をお届けしている新しい Sports Folding Bike ブランドTern Bicyclesなどについてお知らせしています。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

カテゴリー