COLNAGO:雑誌「FUNRiDE」掲載のお知らせ(V1-r)

 2014-09-22
2014年9月20日発売の雑誌「FUNRiDE(ファンライド)」2014年11月号(アールビーズ)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

FUNRiDE 11月号
・特集:ほかにはない興奮と爽快感 ロードレースのススメ
・特別企画:問題はサドルだけじゃない! 部位別 お尻の痛み解消法
・特別企画:“生”の迫力を観に行こう! ロードレース観戦ガイド

掲載は「名物店長 徹底インプレッション エアロロード編」でV1-rをピックアップ。誌面では「踏み応えは硬いが強い反撥はないので、それほど踏んでいなくてもスピードが出る」「スピードが高くなればなるほど扱いやすくなる」「レーシングブランドのコルナゴらしい独特の乗り味」「重量が軽いので上りも得意」といった評価をいただきました。

20140922funride_00_5-730.jpg

V1-r Link → スペック等詳細
空気の流れを感じない時代が来た

フェラーリ社との共同開発によって得られたもの、それはエアロダイナミズムと洗練されたスタイル。フレーム重量を極限まで削ぎ落としコルナゴバイク史上最軽量を実現。激しいレースに耐えうるには軽さと剛性を高い次元で融合させることは必要不可欠。現在のUCI(世界自転車連合)規定ではバイク総重量が6.8kg以上でなくてはならず、トップカテゴリーのライダーには当然のことながらこの制限がかかる。しかし純粋にサイクルライフを楽しむだけならそんな心配は不要。軽さは絶対的な魅力でありカスタム次第では5kg台の重量にすることも可能だ。
Size:420S、450S、480S、500S、520S、540S、560S、580S

Color:UNRD(ブラックレッド)
20140922funride_01_V1r-UNRD_5-301.jpg

Color:UNWH(ホワイト)
20140922funride_02_V1r-UNWH_5-299.jpg

Color:UNBK(ブラック)
20140922funride_03_V1r-UNBK_5-299.jpg

誌面の詳細については、書店にて「FUNRiDE」2014年11月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ

 2014-08-25
2014年8月20日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年10月号(八重洲出版)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

表紙はツール・ド・フランス5回目の完走を果たした新城幸也選手とC59です。

20140825cs_colnago00_679.jpg

P.62「2015年モデル大図鑑」ではV1-rが紹介されました。インプレでは「軽量バイクにありがちなヒラヒラ感がなく、走りにどっしりとした安定感がある。」と評価いただきました。

20140825cs_colnago01_341.jpg

別冊付録「ツール・ド・フランスのすべて」では「日本人選手の活躍」として6ページにわたって掲載されています。

20140825cs_colnago02_346.jpg

20140825cs_colnago03_347.jpg

20140825cs_colnago04_345.jpg

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年10月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:イベント出展のお知らせ(第31回シマノ鈴鹿ロードレース)

 2014-08-13
2014年8月23日・24日に鈴鹿サーキットで開催される「第31回シマノ鈴鹿ロードレース」においてブース出展しますので、お知らせいたします。

20140813suzuka_00.jpg

コルナゴブースでは、トップエンドモデルとしてチームヨーロッパカーの新城選手も乗るC60、7月に発表されたばかりのフェラーリとの最新コラボモデルV1-r、エンデュランス系で話題沸騰中のCX-ZERO、限定復刻カラーが登場するMASTER X-LIGHTなど、2015年ニューモデルの展示を行います。

同時に、40周年を迎えたLASヘルメットやハイテクアンダーウェアのOUTWETPARENTINIのサイクルウェア等のイタリア製高級サイクルブランドのアウトレットセールも行いますので、ぜひコルナゴブースにお立ち寄りください。

当日ご用意するコルナゴの展示車は以下の通りです。

C60
  Size:480S、Color:OFRG
  Size:480S、Color:OFWH
  Size:420S、Color:OFCG
V1-r
  Size:520S、Color:UNRD
MASTER X-LIGHT
  Size:510、Color:(新色)
  Size:510、Color:(新色)
  Size:530、Color:(新色)
AC-R 105
  Size:500S、Color:QTAY
CX-ZERO 105
  Size:480S、Color:LAOR
CX-ZERO ULTEGRA
  Size:520S、Color:LABR
CX-ZERO Alu ULTEGRA
  Size:480S、Color:LAGB
CX-ZERO Alu 105 DISC
  Size:500S、Color:LANE
STRADA SL 105
  Size:480S、Color:SAYL
WORLD CUP SL 105 DISC
  Size:520、Color:WCYL
K-ZERO
  Size:530、Color:KZBW


2015 CX-ZERO 105 Color:LABR(ブラック)
※画像のDURA-ACE仕様は撮影サンプルです
20140813suzuka_01.jpg

20140813suzuka_02_las.jpg

20140813suzuka_03_parentini.jpg

20140813suzuka_04_outwet.jpg

COLNAGO公式ブログでは2015年モデルの速報を随時掲載していますので、こちらも併せてご覧ください。
V1-r
V1-r
CX-ZERO 105
CX-ZERO Alu
STRADA SL

イベントの詳細については第31回シマノ鈴鹿ロードレース公式サイトをご覧ください。

COLNAGO:雑誌「CYCLE SPORTS」掲載のお知らせ(C60)

 2014-07-22
2014年7月19日発売の雑誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」2014年9月号(八重洲出版)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

今号のサイクルスポーツも内容盛り沢山。
 ■特集:帰宅1時間前の走りが軽くなる、あんなこと、こんなこと。
  新・うまく休んで、いい走り
 ■別冊付録:鉄道×自転車でより遠くへ! 絶対できる!カンタン輪行術
 ■タイヤレバーを使わない! 誰でも簡単にできるチューブ交換&パンク修理術
 ■全日本選手権ロードレース2014。萩原麻由子が劇的な逆転勝利!
コルナゴはC60の紹介記事が掲載されました。

20140722cyclesports01_345.jpg

また、ニュース欄では「弱虫ペダル」作者の渡辺航さんがCOLNAGO C60を購入された記事も。C60に乗って新しく発見したことが「弱虫ペダル」でどう紹介されるか楽しみですね。

20140722cyclesports02_329.jpg

誌面で紹介されたC60はこちら。

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

Color:RSWH (イタリアンホワイト)
20140722cyclesports03_c60_330.jpg

誌面の詳細については、書店にて「CYCLE SPORTS」2014年9月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「BiCYCLE CLUB」掲載のお知らせ(V1-r)

 2014-07-19
2014年7月19日発売の雑誌「BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)」2014年9月号 No.353(枻出版社)においてCOLNAGOのバイクが紹介されましたので、お知らせ致します。

ニューモデルインプレッションのページで紹介されたのはこちら、開催中のツール・ド・フランスでも活躍しているV1-r。C60と並ぶハイエンドロードバイクで、エアロと軽量化を両立させた意欲作です。

20140719bc_01_342.jpg

20140719bc_02_342.jpg

V1-r
 フレーム価格:46万円(税抜)
 カラー:UNRD(ブラックレッド)、UNBK(ブラック)、UNWH(ホワイト)
 完成車重量:6.2kg(下の公園での写真の仕様)
 入荷時期:8月以降を予定

20140719bc_03_331.jpg

UNRD(ブラックレッド)
20140719bc_04_384.jpg

UNBK(ブラック)
20140719bc_05_384.jpg

UNWH(ホワイト)
20140719bc_06_384.jpg

こちらは6月に開催された全日本選手権大会の模様から。個人タイムトライアル 女子エリートにおいてCOLNAGOのバイクに乗る萩原麻由子選手が見事優勝しました。

20140719bc_07_345.jpg

誌面の詳細については書店にて「BiCYCLE CLUB」2014年9月号をお買い求めのうえご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「BICYCLE NAVI」掲載のお知らせ(MASTER X-LIGHT)

 2014-05-20
5月20日発売の雑誌「BICYCLE NAVI(バイシクル ナビ)」2014年7月号 No.76(ボイス・パブリケーション)においてCOLNAGOのバイクが紹介されましたので、お知らせ致します。

掲載はこちら、クロモリ特集でMASTER X-LIGHTのマペイカラーをチョイス。発表時は、名車マスターに往年のレースファンには懐かしい世界最強レーシングチーム「MAPEI」カラーが復活したニュースでメディアを騒がせました。一生モノとして所有される方も多い1台です。

20140520b-navi00_725.jpg

今回紹介されたMASTER X-LIGHTは2014年モデルとして以下7色の展開です。

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

LX21(マペイ)
20140520b-navi01_MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

AD11(レッド)
20140520b-navi02_MASTER-X-LIGHT_AD11_300.jpg

AD14(イエロー)
20140520b-navi03_MASTER-X-LIGHT_AD14_296.jpg

AD4(ブラック)
20140520b-navi04_MASTER-X-LIGHT_AD4_300.jpg

AD10(ブルー)
20140520b-navi05_MASTER-X-LIGHT_AD10_300.jpg

PR99(ホワイト)
20140520b-navi06_MASTER-X-LIGHT_PR99_304.jpg

PR82(サロンニ)
20140520b-navi07_MASTER-X-LIGHT_PR82_304.jpg

誌面の詳細については書店にて「BICYCLE NAVI」2014年7月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:雑誌「FUNRiDE」掲載のお知らせ(C60)

 2014-05-20
2014年5月20日発売の雑誌「FUNRiDE(ファンライド)」2014年7月号(アールビーズ)においてCOLNAGOのバイクが掲載されましたので、お知らせ致します。

2号続けてのC60のインプレッションの掲載となった「FUNRiDE」、今回は「新 名物店長 徹底インプレッション レジェンドバイク編」とし、60年以上の歴史を持つイタリアの名門ブランドの注目モデル3台をピックアップ。C60は「今回乗った3台の中では最もレーシーで、剛性が高く、踏みごたえがある」「一方で快適性は高く、乗り味はいい。ロングライドでも十分に使える」「選手向きの剛性を持ちつつ、長い距離を走る快適性も併せ持っている」などの評価を戴きました。

20140520bc00a_725.jpg

20140520bc00b_723.jpg

20140520bc00c_731.jpg

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

フレームカラーはこちらの12色をラインナップ。(車体画像クリックで拡大)

OFCG (クラシックブラック)
20140520bc01_c60_385.jpg

OFRG (クラシックレッド)
20140520bc02_c60_331.jpg

OFWH (クラシックホワイト)
20140520bc03_c60_333.jpg

OFMA (クラシックブルー)
20140520bc04_c60_326.jpg

THBI (レースブラック)
20140520bc05_c60_330.jpg

THNE (レースネロ)
20140520bc06_c60_330.jpg

THOR (レースオレンジ)
20140520bc07_c60_330.jpg

THRD (レースレッド)
20140520bc08_c60_328.jpg

THWR (レースホワイト)
20140520bc09_c60_328.jpg

THYL (レースイエロー)
20140520bc10_c60_330.jpg

RSBK (イタリアンブラック)
20140520bc11_c60_327.jpg

RSWH (イタリアンホワイト)
20140520bc12_c60_330.jpg

サイズは、
 スローピングサイズ: 420S / 450S / 480S / 500S / 520S / 540S / 560S / 580S / 600S、
 トラディショナルサイズ: 530 / 550 / 570 / 590 / 610
をご用意しています。
スペック等詳細はこちらをご覧下さい。

誌面の詳細については、書店にて「FUNRiDE」2014年7月号をお買い求めの上ご覧下さい。

COLNAGO:イベント出展のお知らせ(温泉ライダーin加賀温泉郷2014)

 2014-05-13
石川県加賀市で開催されるサイクルイベント「温泉ライダーin加賀温泉郷2014」にブース出展しますので、お知らせ致します。

20140513kaga_00.jpg

山中・山代・片山津の3つの温泉が集まった加賀温泉郷で公道を5時間封鎖してのレースを楽しめる同イベント。日本海の新鮮な幸や温泉などを併せて堪能できるのも人気の秘密。BMXフラットランドパフォーマンスや石川県の超人気アイドルグループ「Jumpin'」のLIVEパフォーマンス、気球に乗れるイベントも登場し、ますますパワーアップしています。コルナゴでは話題のC60やMASTERなどの試乗車に加え、C59 新城幸也日本号を展示致します。是非コルナゴブースにお立ち寄り下さい。

大会名称:温泉ライダーin加賀温泉郷2014(WizSpo!!Bicycleシリーズ第2戦)
     Link → イベント公式サイト
開催日程:2014年5月24日(土) 受付・イベント、25日(日) サイクルエンデューロ
開催場所:石川県加賀市湖北地区
会  場:ホテルアローレ 石川県加賀市柴山町と5-1
競技内容:サイクルエンデューロ(1周4.1km×5時間・3時間)
主  催:温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会
共  催:加賀市、加賀商工会議所、一般社団法人加賀市観光交流機構、
     加賀まれびと交流協議会、一般社団法人ウィズスポ

当日COLNAGOブースにご用意する展示車は以下の通りです。
(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズや仕様は異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

試乗車Size:480S、試乗車Color:RSBK(イタリアンブラック)、試乗車仕様:DURA-ACE
20140513kaga_01_C60_RSBK_327.jpg

C59 Link → スペック等詳細
幾多の栄冠に輝き、史上最強のバイクとして称賛されてきたフラッグシップモデルがついに最終章へ。頑ななまでにラグ製法にこだわったディティールは、もはやインダストリアルデザインの領域を超越した芸術的な美しさを誇り「C」の称号を永遠のものとする。

C59 DISC SUPER RECORD EPS
試乗車Size:480S、試乗車Color:AD14(イエロー)、試乗車仕様:SUPER RECORD EPS

20140513kaga_02_C59_AD14_302.jpg


TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)、試乗車仕様:RECORD

20140513kaga_03_TITANIO_CTN_299.jpg


MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:AD10(ブルー)、試乗車仕様:ATHENA
20140513kaga_04_MASTER-X-LIGHT_AD10_300.jpg


CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:450S、試乗車Color:LAIT(ホワイト)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140513kaga_05_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140513kaga_06_CX-ZERO_LABT_304.jpg


AC-R Link → スペック等詳細
数多のライダーからの圧倒的に支持されたM10 Sの、優れたスタビリティーと洗練されたデザインをあますことなく調和。コーナー、ストレート、ダウンヒル、ヒルクライム、すべての領域でM10 Sと遜色ない走りがコンプリートモデルとして登場。

試乗車Size:420S、試乗車Color:QTOR(ブラック)、試乗車仕様:105
20140513kaga_07_AC-R_QTOR_304.jpg


C59 新城幸也「日本号」 ※展示車
展示車Size:480S、展示車Color:NIPPON(オリジナル) ※Photo: © Yuzuru SUNADA
20140513kaga_08_NIPPON_333.jpg


イベントに関する詳細はイベント公式サイトをご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

20140513kaga_09.jpg

COLNAGO:イベント出展のお知らせ(スズカ8時間エンデューロ春SP)

 2014-05-07
5月17日(土)・18日(日)に鈴鹿サーキットで開催されるスズカ8時間エンデューロ春SPにおいてブース出展しますので、お知らせ致します。

20140507suzuka_00_5-275.jpg

5回目の節目を迎えるスズカ8時間エンデューロ春spが今年も2日間にわたって開催されます。数あるエンデューロイベントの中で、スズカ8時間エンデューロ春spの最大の特徴は、何と言ってもF1日本グランプリの舞台・鈴鹿サーキットを走れること!さらに、レース種目やクラスにバリエーションが多いことも魅力です。仲間とワイワイ楽しめ、競技時間のバリエーションも豊富なエンデューロ、1人で制限時間内に長距離の完走に挑むアタック、小学生レーサーたちの晴れ舞台・キッズロードと、年齢や性別、競技歴に関係なく楽しめる種目がそろっています。レースへの参加申し込みは締め切られていますが、多数の自転車ブランドもブース出展し展示会を行いますので、ぜひ会場にお越し下さい。

名称:第5回 スズカ8時間エンデューロ春SP Link → イベント公式サイト
日程:2014年5月17日(土)-18日(日)
場所:鈴鹿サーキット 三重県鈴鹿市稲生町7992 Link → アクセス

当日COLNAGOブースにご用意する展示車は以下の通りです。
(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズや仕様は異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

展示車Size:480S、展示車Color:OFRG(クラシックレッド)、展示車仕様:DURA ACE
20140507suzuka_01_C60_OFRG_332.jpg

展示車Size:500S、展示車Color:THRD(レースレッド)、展示車仕様:RECORD
20140507suzuka_02_C60_THRD_323.jpg

展示車Size:450S、展示車Color:THYL(レースイエロー)、展示車仕様:ULTEGRA Di2
20140507suzuka_03_C60_THYL_330.jpg

展示車Size:480S、展示車Color:RSBK(イタリアンブラック)、展示車仕様:DURA-ACE
20140507suzuka_04_C60_RSBK_327.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
展示車Size:520、展示車Color:CTN(ロミンゲル)、展示車仕様:RECORD

20140507suzuka_05_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

展示車Size:510、展示車Color:AD14(イエロー)、展示車仕様:ATHENA
20140507suzuka_06_MASTER-X-LIGHT_AD14_296.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

展示車Size:520S、展示車Color:LAIT(ホワイト)、展示車仕様:CHORUS
20140507suzuka_07_CX-ZERO_LAIT_292.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

展示車Size:480S、展示車Color:TEAM R(チームレッド)、展示車仕様:RECORD
20140507suzuka_08_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

その他、今年で40周年を迎えたイタリアンヘルメットのリーディングカンパニーLASは、その40周年記念モデルの展示も行います。LAS, PARENTINI, OUTWETのアウトレットセールも行いますので、ぜひCOLNAGOブースへお立ち寄り下さい。

イベントに関する詳細はイベント公式サイトをご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしております。

COLNAGO:試乗会のお知らせ(サニーサイド松谷サイクル / C60×3サイズほか)

 2014-05-02
話題の最新ハイエンドモデルC60 3サイズを含む、コルナゴの大人気モデルを集めた試乗会が大阪府泉大津市のサニーサイド松谷サイクルで開催されますので、お知らせ致します。

20140502ss_00.jpg

同店のモットーは、自転車が買っただけにならず、愛着を感じて長く乗ってもらえるよう、責任を持ってアフターケアをすること。納車時には自転車の操作方法や基礎知識のレクチャーはもちろん、一人で出先でパンクした時にチューブを自分で交換できるよう練習もしていただくそうで、ビギナーにも優しいディーラーです。今回の試乗会ではC60を3サイズご用意するほか、チタニウム製のTITANIO、MASTER X-LIGHTのマペイカラー、メディアでも話題のCX-ZEROやSTRADA SLと、大人気モデルに試乗頂けます。是非この機会にご来店下さい。

日時:2014年5月11日(日) 12:00~16:00
場所:サニーサイド松谷サイクル Link → 公式サイト
   大阪府泉大津市曽根町1-10-13
   Tel. 0725-32-4709

当日ご用意する車体は以下の通りです。
(車体画像クリックで拡大。車体画像はフレームカラーを示します。サイズや仕様は異なります。)

C60 Link → スペック等詳細
ロードバイクの歴史上革新的なカーボンファイバーを利用したC40は、パリ~ルーベ通算5勝を記録した優秀なバイクでありました。創業年に合わせC50そしてC59と進化を遂げ、レースを主戦場とするフラッグシップモデルはついにC60の領域へと入ります。コルナゴが目指す究極のゴールはバイクを進化させること。それはライダーの疲労などを軽減しより速く走ることを意味しています。デザインは大きく変えず、星形のオリジナルチューブを採用し強度と軽さを両立させました。 「いつかはコルナゴ」。コルナゴはそんな夢抱かせる唯一無二のブランドであり続けます。

試乗車Size:480S、試乗車Color:OFRG(クラシックレッド)、試乗車仕様:DURA ACE
20140502ss_01_C60_OFRG_332.jpg

試乗車Size:500S、試乗車Color:THRD(レースレッド)、試乗車仕様:RECORD
20140502ss_02_C60_THRD_323.jpg

試乗車Size:450S、試乗車Color:THYL(レースイエロー)、試乗車仕様:ULTEGRA Di2
20140502ss_03_C60_THYL_330.jpg

TITANIO Link → スペック等詳細
アルミと比較すると2倍の強度を持ち、軽量、耐食、耐熱という特長を備えたチタニウム合金。この素材を採用したチューブをCOLNAGOのラインナップに加えるにあたっては、妥協を許さず最高級品だけを使用。研磨加工された逸品は、きっと世代を超えて輝きを放ち続ける。

TITANIO CTN
試乗車Size:520、試乗車Color:CTN(ロミンゲル)、試乗車仕様:RECORD

20140502ss_04_TITANIO_CTN_299.jpg

MASTER X-LIGHT Link → スペック等詳細
スリムなチューブに施されたエレガントかつ官能的なアート。フロントフォークとラグのゴージャスなシルバーメッキとともに、他では真似のできない感性がここにある。MASTER誕生から30年以上にもわたってトップに君臨してきた理由を、目撃者はきっと瞬時に理解する。

試乗車Size:530、試乗車Color:LX21(マペイ)、試乗車仕様:ATHENA
20140502ss_05-MASTER-X-LIGHT_LX21_300.jpg

CX-ZERO Link → スペック等詳細
世界中のスプリンターを魅了したCX-1の走りを継承しつつフルモデルチェンジ。抑制の効いたチェーンステイが路面の微妙な凹凸を吸収してまるでサスペンションのような働きをもたらす。革新的なディスクブレーキシステムもラインナップに加えられた。

試乗車Size:480S、試乗車Color:LABT(ブラック)、試乗車仕様:ULTEGRA
20140502ss_06_CX-ZERO_LABT_304.jpg

STRADA SL Link → スペック等詳細
マッシブなデザインでありながら、スーパーライトアルミの採用で軽量化を実現。ライダーからペダルを通して伝達されたパワーを、あますことなくドライビングフォースに変えることで、時代の要求する「研ぎ澄まされた走り」を完成させる。

展示車Size:480S、展示車Color:TEAM R(チームレッド)、展示車仕様:RECORD
20140502ss_07_STRADA_SL_TEAM_R_296.jpg

試乗会に関する詳細はサニーサイド松谷サイクルまでお問い合わせ下さい。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
月別アーカイブ
最近の記事

プロフィール

Marketing Manager

Author:Marketing Manager
世界中のサイクリストから愛されるイタリアの老舗ブランドCOLNAGO(コルナゴ)、日本で誕生し100年以上の歴史を持つブランドFUJI(フジ)、Sports Folding BikeブランドDAHON(ダホン)、高品質且つ環境志向のハイクラスな製品群をお届けしている新しい Sports Folding Bike ブランドTern Bicyclesなどについてお知らせしています。
お問い合わせはコチラからどうぞ。

カテゴリー